■スポンサードリンク

【2016年東京発着マリナーオブザシーズ乗船記】チェックインします。


さて、いよいよマリナーオブザシーズへのチェックインです!

集合場所は前回乗船したボイジャーオブザシーズと同じ、品川インターシティホールでした。

マリナーオブザシーズ集合場所

品川駅からも徒歩すぐで、そこでチェックイン後シャトルバスでマリナーオブザシーズの待つ大井ふ頭に向かいます。


 

私達は8人で品川駅に集合した後、インターシティホールへ歩いて行きました。
今までのクルーズの経験上、チェックイン時は大変混雑する事が目に見えていたので、ちょっと早くに到着してみたのですが、、、

やっぱり大行列です!!!

マリナーオブザシーズ大行列1

思った以上の大行列でした。
ちょっと早く到着してもチェックイン時間は過ぎてしまうくらいですね汗

マリナーオブザシーズ大行列2

ずーっと先まで並んでました。

その後、シティーホールの中をぐるぐると進み、途中で荷物を預ける組と持って行く組に分けられます。
私と旦那は郵送していたので預けない組でしたが、最終的に預ける組とは然程かった時間も変わらなかったです。

そして、いよいよチェックイン間近!

マリナーオブザシーズチェックイン1

ここでも並びます。

マリナーオブザシーズチェックイン2

それでも、チェックインはすぐに終わりました。

その場で簡単なクルーズコンパス、シーパスカード、良くしてくれたクルーの名前を書く紙を受け取ります。

マリナーオブザシーズチェックイン資料1
マリナーオブザシーズチェックイン資料2

コンパスも本当に簡単な物で、この後のバス移動中に見といてくださいというくらいでした。

そして、いよいよシャトルバスに乗車します!

マリナーオブザシーズいよいよ船へ

シャトルバスは次々に来ていて然程待たずに乗車できました。

マリナーオブザシーズシャトルバス

それでもここまで約1時間半程度かかりました。

途中でJTBさんが要領が悪いなと感じるところがあったり、この長い時間並んでいてご高齢の方は大変だと思う場面も多々ありました。
シャトルバスも詰め込んでいるので短い時間ですが立って乗車しなければならなくなる場合もあります。


マリナーオブザシーズの様にとっても大きな船になると、乗船する人数も多くなりますし、
また、チェックインの場所と乗船場所が離れていると大変だなぁと改めて思いました。

まぁ、それも乗船してしまえば、あまりの楽しさに忘れてしまうくらいですが笑

いよいよ次回からは船の内部を紹介したいと思います♪お楽しみに!



ランキングに参加しています↓クリックお願い致します。--------------------
 
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
この記事のURL:http://japancruise.jp/?eid=84
■スポンサードリンク

コメントする








   

■ プロフィール

satomi
書いた記事数:79
最後に更新した日:2017/03/02

■ クルーズカテゴリ

■スポンサードリンク

■ 最近の投稿記事

■ ブログランキング参加中

※是非クリックお願いします※

クルージング ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

■ アーカイブ

■ 返信コメント

  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    satomi
  • 2016年乗船予定です!
    satomi
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    Cathie
  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    まいるー
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    kiki
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi

■ リンク

■ ブログ内検索

■others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM