■スポンサードリンク

【乗船記】ボイジャー・オブ・ザ・シーズ-2014・カジノ


今回はボイジャーオブザシーズのカジノをちょっとだけ紹介したいと思います。

カジノという場所はお金をかけてギャンブルを楽しむ場所なので基本的に撮影はNGです!
ただ、船などの場合閉まっている時間がありますので、クルーの方に聞いてみてOKが出たら撮影も可能な様です。

さて、ボイジャーオブザシーズのカジノですがもちろん、広いです!!

ボイジャーオブザシーズカジノ1

テーブルゲームからマシーンまで揃っています。

私が乗船したこの時はテーブルも、ルーレットが1ドルから、ブラックジャックも5ドルからとお手頃でした。
また、ボイジャーオブザシーズではテーブルゲーム教室も開催されていて、たくさんの人で賑わっていました。


 
日本人はカジノに触れる機会が少ない為にルールが分からなかったり、気軽に遊んでみようという気持ちも中々持ちづらいのが現状ですよね。
そんな中、カジノ内で教室が開かれていると私達もルールが分かるし、カジノ側も遊んでくれる人が増えて両方にとって良いと思うのですが、残念ながら他の船ではこの教室を見かけた事はまだありません。

ボイジャーオブザシーズカジノ2

また、前回の記事でもお伝えしましたが、カジノのど真ん中にあるこのらせん階段を上るとロイヤルプロムナードなので、非常に便利です!

ボイジャーオブザシーズカジノ3

みんな大好きなコイン落としゲームがあったり、

ボイジャーオブザシーズカジノ4

ルーレットは00がありません!

また、ボイジャーオブザシーズではスロットマシーン大会もアクティビティとして開催されていました。
参加費(費用は忘れてしまいました)を払って、大会用のスロットのボタンを時間中連打し、一番点数の高かった人が勝ちという単純なゲームです。

この大会もボイジャーオブザシーズでしか見た事がないのですが、先日のアメリカ旅行で訪れたアウトレットモール内のカジノで同じ大会が開催されていたのでアメリカではよくある大会なのかもしれませんね。

そして実は私、このボイジャーオブザシーズのスロット大会で優勝しました!

ボイジャーオブザシーズカジノ5

賞金が220ドル程度だったとおもいます。それと、カジノオリジナルのTシャツとキーホルダーを頂きました!
次回乗船する際は絶対にこのTシャツを着ていくつもりです笑


こんな感じで、ボイジャーオブザシーズのカジノはビギナーの方にも大変優しく、楽しめる感じでした!
この時は、カジノスタッフに日本人の方がいたりして分からない事も聞きやすかったですよ。

ボイジャーオブザシーズのカジノは本当にオススメですので、是非一度一攫千金挑戦してみてください。



ランキングに参加しています↓クリックお願い致します。--------------------
 
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
この記事のURL:http://www.japancruise.jp/?eid=74
■スポンサードリンク

コメントする








   

■ プロフィール

satomi
書いた記事数:79
最後に更新した日:2017/03/02

■ クルーズカテゴリ

■スポンサードリンク

■ 最近の投稿記事

■ ブログランキング参加中

※是非クリックお願いします※

クルージング ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

■ アーカイブ

■ 返信コメント

  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    satomi
  • 2016年乗船予定です!
    satomi
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    Cathie
  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    まいるー
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    kiki
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi

■ リンク

■ ブログ内検索

■others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM