■スポンサードリンク

【乗船記】ボイジャー・オブ・ザ・シーズ-2014・日程など


お久しぶりです。
ダイヤモンドプリンセスの記事も前回で終わりとなりましたので、今回からは2014年の4月に乗船しました
【ボイジャー・オブ・ザ・シーズ】を紹介していきたいと思います。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズは私が初めて乗船したクルーズ船ですのでとても思い出深い船となります。
ただ、この時はブログを書く事になろうとは思っていなかった為、施設紹介の写真が無く記念撮影の様な物が多くなりますのでご了承ください。

来年はまたロイヤルカリビアンの船に乗船したいと思っているのでその時に詳しくご紹介できればと思います。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ船

先ず、【ボイジャー・オブ・ザ・シーズ】ですが、

総トン数 138,194 トン 
全長 310 m 
就航 1999年(2014年改装)
乗客定員 3,286名
船籍 アメリカ
カジュアル船

になります。(詳しくはここをクリック


初めてのクルーズ船だったのでその大きさと豪華さに本当にびっくりしたのを覚えています!

そして、私がこの時乗船したのは、2014年4月26日に東京発のよくばりクルーズ台湾・香港10日間の日程でした。

2014ボイジャー・オブ・ザ・シーズコース

4/26 東京・大井ふ頭 乗船
27 終日航海
28 終日航海
29 台湾(台北)基隆
30 台湾・高雄
5/1  香港
2  終日航海
3  終日航海
4  終日航海
5  東京・大井ふ頭 下船

東京の【品川インターシティーホール】に集合し、ここでチェックイン後シャトルバスで移動しました。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ

その後の様子は次のブログから書いていこうと思いますが、先ず何故私がクルーズ船に乗船してみようと思ったかを書いておこうと思います。

それは、完全に旦那の勧めです(笑)

この時普通のOLだった私にとって、クルーズ船なんて見た事も聞いた事も無い様なものだったのですが
一度乗船した事のある旦那(この時はまだ彼氏)が一緒に乗ろうと誘ってくれた事がきっかけで今はどっぷりハマってしまっております。

カジノ好きの旦那とプール好きの私、2人とも面倒くさがり屋なので移動も船の中、荷物も持たずにフラフラできるクルーズ旅行がぴったりだったのかもしれません!
そして何よりそのお手頃な料金でセレブ気分を味わえるところが最大の魅力だと思います。

リピーターが本当に多いクルーズ旅行ですから、一度乗船してみたらその魅力の虜になる事間違いなしですよ。


つづく


ランキングに参加しています↓クリックお願い致します。--------------------
 
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
 
この記事のURL:http://japancruise.jp/?eid=66
■スポンサードリンク

コメントする








   

■ プロフィール

satomi
書いた記事数:79
最後に更新した日:2017/03/02

■ クルーズカテゴリ

■スポンサードリンク

■ 最近の投稿記事

■ ブログランキング参加中

※是非クリックお願いします※

クルージング ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

■ アーカイブ

■ 返信コメント

  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    satomi
  • 2016年乗船予定です!
    satomi
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    Cathie
  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    まいるー
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    kiki
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi

■ リンク

■ ブログ内検索

■others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM