■スポンサードリンク

【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】4月28日(火) 3日目・台湾に寄港


4月28日(火) 3日目 ドレスコード・カジュアル 台湾寄港

コスタビクトリア4.28船内新聞1コスタビクトリア4.28船内新聞2
コスタビクトリア4.28船内新聞3コスタビクトリア4.28船内新聞4

さて、このクルーズ初めての寄港地【台湾・基隆】へ到着です。
私は2014年のボイジャーオブザシーズで寄港した事があるのでクルーズで2度目の台北となりました。









 
ボイジャーオブザシーズの時は寄港時間が短くあまり観光もできなかったのですが、
今回のコスタビクトリアでは朝の8時に到着、21:30全員乗船だったのでとても楽しめました!

コスタビクトリア寄港基隆港

朝の8時に到着するといっても、直ぐに下船できる訳ではありません。
基隆の港の準備や、下船準備などで時間がかかってだいたい9時頃から下船できました。

台北では17種類の観光ツアーも組まれていて予め申し込んでおけばみんなでバスで移動し、ガイドさんも付くので日本語の通じない観光地でも安心して楽しめます!

しかし私たちは台湾に来たことがあったので自由行動をとりました。
前日の夜にキャビンの中に38ページもある日本語表記の台湾ガイドが置いてあり、サブウェイマップや、観光地の紹介などとても役立ちました。

コスタビクトリア台湾ガイドブック1
コスタビクトリア台湾ガイドブック2


基隆港近くの銀行で換金した後まず真っ先に向かったのが2001年に公開された「千と千尋の神隠し」モデルと噂されている【九份】!

コスタビクトリが停泊している港からは15キロ程度離れています。

コスタビクトリア台湾地図1

私たちはタクシーで向かいました。
さすが観光地!タクシーも5人全員乗れる大型のものが港近くにたくさん停車してあり30分程度で行くことができました。


コスタビクトリア寄港九份の街中
朝いちのこの時間は日本人というよりもたぶん中国人の観光客の方が多く、
九份の街も異国のかおり!

台湾のご飯を食べるぞ!と思って、船で朝食を取らなかったのですがこの匂いの中食べれるものもありません。。。
何とか食べれそうなから揚げ?の様なものを買ってみました。

コスタビクトリア寄港九份から揚げ

衣が初めて食べる感じで、サクサクです。
普段食べなれない香辛料が使ってあるのでしょう、カレーの様な風味もしましたがとても美味しかったです。

コスタビクトリア寄港九份猫
九份の猫ちゃん。
九份の街は猫が多いみたいで、猫のイラストを使った雑貨屋さんや置物もたくさんありました。

コスタビクトリア寄港九份の町

九份は長崎市内の様に坂に街を作っているので本当に階段が多く、上るので精いっぱい!

コスタビクトリア寄港九份で集合写真

しかもこの日は蒸し暑くて、私が嫌いな虫も多く本当に大変でした。
▲これは胸元に虫が飛んできて驚いてる表情。


その後はまたタクシーに乗って近くの駅まで行き、そこから電車に乗り換えました。
台北は▼の場所にありまして、たまたま特急の電車がきたので40分程度で行くことができました。

コスタビクトリア台湾地図2

台北市内は次のブログに書きたいと思います。

つづく
 
この記事のURL:http://japancruise.jp/?eid=17
■スポンサードリンク

コメントする








   

■ プロフィール

satomi
書いた記事数:79
最後に更新した日:2017/03/02

■ クルーズカテゴリ

■スポンサードリンク

■ 最近の投稿記事

■ ブログランキング参加中

※是非クリックお願いします※

クルージング ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

■ アーカイブ

■ 返信コメント

  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    satomi
  • 2016年乗船予定です!
    satomi
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    Cathie
  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    まいるー
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    kiki
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi

■ リンク

■ ブログ内検索

■others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM