■スポンサードリンク

クルーズのクラスを知らないとクルーズの旅は楽しくない!!


クルージクラス比率図

みなさん、「クルーズ船=豪華客船」と思い方も多いと思いますが、実はサービス内容と価格帯により3つのクラスに分けられることを知ってました?

私もクルーズ船の乗った話しをすると「高いんでしょ?」とか「リッチだね」的なことをよく言われます。
日本ではクルーズ船=飛鳥の印象が強く高級なイメージが定着してますが、近年の外国船の日本近海クルーズの実施で幅広い目的と安価な価格からクルーズの旅を選べるようになりました。
逆に、このクラスとサービス、目的を理解せずにクルーズの旅の出ると「あれ?」って思うことがあるかもしれません。
 

■カジュアル船(別名マス)

実は大型のクルーズはこのクラスが多いです。

大型化することでコストを下げ1泊$100〜という低価格でクルーズの旅を体験出来ます。

実は世界のクルーズ人口の85%がこのクラスを楽しんできます。

安いから悪いわけでなく、このクラスだからこそのアミューズメント性溢れるアクティブな楽しさが盛りだくさんです。

◯日本発着があるカジュアルクラスのクルーズ船

・ボイジャーオブザシーズ

・コスタビクトリア

◯その他有名クルーズ船

・ディズニークルーズ

・カーニバル・グローリーカーニバル・フリーダム

・プライド オブ アメリカ

・ノルウェージャン エスケープ
 

■プレミアム

一般的に1泊$200くらいからのクルーズ船です。

カジュアル船に比べ、少し落ち着いた雰囲気のものが多く、少しのんびりとした贅沢な時間を

過ごすのに良いと思います。

もちろん楽しいイベントやショーも実施されており、まさにカジュアルとラグジュアリーの間のクラスです。

◯日本発着があるプレミアムクラスのクルーズ船

・にっぽん丸

・ダイヤモンドプリンセス

・セレブリティ・ミレニアム

◯その他有名クルーズ船

・MSフォーレンダム

・オーシャニア・マリーナ
 

■ラグジュアリー

1泊$400〜と高額でクルーズ船の中で最も上級なサービスを提供する船。

これぞまさに「豪華客船」といったクラスです。

比較的5トンくらいのクラスまでの小〜中型のクルース船です。

乗組員1人に対して乗客1.6人程度ときめ細かな気遣いとサービスが行き届いた客船です。

◯日本発着があるラグジュアリークラスのクルーズ船

・飛鳥

◯その他有名クルーズ船

・クイーン・エリザベス

・セブンシーズ・ボイジャー

この記事のURL:http://japancruise.jp/?eid=12
■スポンサードリンク

コメントする








   

■ プロフィール

satomi
書いた記事数:79
最後に更新した日:2017/03/02

■ クルーズカテゴリ

■スポンサードリンク

■ 最近の投稿記事

■ ブログランキング参加中

※是非クリックお願いします※

クルージング ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

■ アーカイブ

■ 返信コメント

  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    satomi
  • 2016年乗船予定です!
    satomi
  • 【2015年福岡発着コスタ・ビクトリア乗船記】乗船の様子とコスタについて
    Cathie
  • 2016年乗船予定です!
    pon!
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》船内紹介・特別メニュー
    まいるー
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    kiki
  • 【乗船記】ダイヤモンド・プリンセス《プリンセスクルーズ50周年クルーズ》キャビン
    satomi

■ リンク

■ ブログ内検索

■others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM